2008年11月30日

ミッドナイトタウン

200811181701000.jpg滋賀県を発ってからだいぶたってしまったんですが、最後はミッドナイトタウンというダンスで歌わせてもらってきました。

G-MANくんやRYU-Zとの絡み、面白かったです。

滋賀でも色んな方々にお世話になってみなさんには本当に感謝です。

全然知り合いだったわけでもないのに色々とめんどうを見てくれた、G-MANくんをはじめとする滋賀マフィンのみなさんにナーッフリスペッ!!
ありがとうございました。

写真はその中の1人、スタジオをやっていて泊めてくれたきよ君。


さて、そんな滋賀を離れて次に向かったのは近畿だけど関西じゃない、三重県!
琵琶湖の左下ぐらいから右斜め下に行く感じで国道1号線!

京都あたりから1号線を走ったりしてますが、つまりはこの道路、東京まで続いてるわけですよ。

いや〜、ついに。

ここまできたか。
ってな感じです。
やっとゴールがリアルに見えてきて、改めて色々と考えます。
しみじみ…

なんて、ゆーてるまに…
posted by SKETCH at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

ラガマフィンコース

P1010015.jpgG-MANくんにデルタカフェという、滋賀のジャークチキンやタコライスなどを扱っているご飯屋さんに連れて行って頂きました。

写真に写っているのはジャークチキンとガーリックライスのセット。
その名もラガマフィンディナー!!

ジャークチキンももちろんうまかったんですが、個人的にはガーリックライスにやられました。
コンビネーションでさらにナイス!!

美味しかったです。
ごちそうさまでした。


ディナーの後はスーパー銭湯に行って2人してまったり。
ちょっと仮眠。


夜中1時頃起きて向かったのは京都のダンスホール、BLACK BOX!!

ラバダブ笑点というダンスで、ゲストは滋賀の同い年のDEE JAY、RYU-Z。
RYU-Zのショウケースの後にRUB-A-DUB開始!

この日初めてMr.現場のRUB-A-DUBを見たんですが、流石です。
言葉遊びが次々と飛び出すフリースタイル。
ヤバかったです。

俺はー、あんまイケてなかったですねー。
入るタイミングうまくつかめずちょっとしか歌えなかったです。
反省。


滋賀のラガマフィンに色々連れて行って頂いて濃い時間を過ごさせて頂きました。

G-MANくんに感謝です。
ありがとうございました!
posted by SKETCH at 01:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

ヤバくね?

200811120108000.jpgこれやばくね?

琵琶湖に映える夕焼け。
posted by SKETCH at 19:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジーン君

200811120045000.jpg大津に着いてから、紹介してもらっていた滋賀のDEE JAY、G-MAN君に連絡をすると駅まで迎えに来て下さいました。

レーベルやプロモーターとして滋賀で活動しているピン君とジーン君も来てくれて、ご飯まで食べに連れてって頂きました。

見てくださいこの贅沢のかたまり。
まぐろのカマの何とか焼きらしいですが、むっちゃくちゃうまいです。

御馳走様でした。
ありがとうございました。

しかもしかも、ジーン君の家に泊めて頂ける事に。

至れり尽くせりしてもらいすぎてバチがあたるんじゃないかと思うぐらいです。

本当にありがとうございます。

滋賀には、今週末の土曜日にダンスがあってそこでRUB-A-DUBもできるという事なので、それまでお邪魔させてもらうつもりです。

滋賀のみなさんよろしくお願いします。


琵琶湖でのんびり釣りとかしてみたいなー。
posted by SKETCH at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

滋賀リン♪

P1010010.jpg次なる県は滋賀!

京都市内から県庁所在地の大津までは16、7Kmぐらいしかなくて1時間ぐらいで山を2つ越えて到着。

2つ目の山のあたりで県境の看板。

分かりにくいですが上に滋賀県、下に大津市とかいてあります。

イナデ滋賀!!
posted by SKETCH at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

京都いう日

200811101922000.jpgをいつまでも忘れません。

京都を旅立つためにシャバジーの家で俺が荷物の整理をしていると、突然シャバジーがフリースタイルRUB-A-DUBを始めました。

最初はずっと聞いていたんですが、そのうちに俺も参加。
2人である事についてあーでもないこーでもないと好き勝手唄いました。
相談みたいなRUB-A-DUBをして2人で出した答えは、きっといつかいい思い出として笑えると思います。

シャバジー以外の方は何のこっちゃ分からないだろうけど。

とにかく!

お世話になったシャバジーに別れを告げ、旅立ちの時が訪れました。

鮮やかな秋色をした京都の思い出は、きっと色褪せないでしょう。

さらば京都!


写真はシャバジーと、巷で噂の京都の茶色いセブン。
posted by SKETCH at 12:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

五行

P1010008.jpgトリガーとバッチに五行というらーめん屋さんに連れてってもらいました。

店内はおしゃれな雰囲気で周りを見るとみんならーめん食べてません。

ここは昼間はらーめんだけで、夜は居酒屋にもなっているそうです。

もちろん夜もらーめんは食べれます。

焦がし醤油の濃いスープがグッジョブ!
香りがたまらんですのー。
くせになりそうな味です。

うまし!
京都もらーめんうまし!

らーめんはやっぱどこいっても間違いないなぁ。
うん。

ごちそうさまでした!
posted by SKETCH at 16:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

THE FAMILY

SN390045.jpgシャバジーの家に最初泊めてもらった翌日、シャバジーが山奥に住んでる家族の農作業を泊まり込みで手伝いに行くというので、お願いして俺も連れて行ってもらいました。

電車とバスを乗り継いで約1時間、日吉町というなんとものどかな山間の村にたどり着くと、あたりにポツポツと日本昔話に出てきそうな茅葺き屋根の家があるじゃないですか。

その中の一軒、赤い大きな屋根の家を訪ねると、ツアーから帰ったばかりのご家族が歓迎して下さいました。
何のツアーかといいますと、実はこの家族、家族でバンドをやっているんです。
バンド名は「THE FAMILY」。
ん〜、シンプルイズベスト!!

そんな家族と、今にも降りだしそうな曇り空を心配しながら脱穀の作業を手伝ったんですが、脱穀機が歴史資料館にありそうなやつなんですよ。

ほとんど木でできていて、足でずっとこぎながら稲穂をのもみを落としていきます。

昔ながらの作業方法で、もちろん無農薬でお米や野菜を作り、自分たちでそれを食べる生活をずっと続けているそうです。

レゲエ好きな方にわかりやすく言うと、ラスタマンのような感じですよ。

京都でこんな出会いがあるとは思ってなかったです。

色とりどりの食材でパーティーみたいな晩ごはん。
めちゃくちゃおいしくて、何だか健康になれる気がしてきます。
調子のっていっぱい食べさせて頂きました。
ごちそうさまでした。

夜になるとファミリーの友達で音楽をやっている長野のたかも遊びにきて、みんなで色んな話をしました。

最後の方は若いもんだけで遅くまで話して、なんだか修学旅行気分。

お母さんに「早く寝なさいよ〜」的な事を言われて懐かしい気持ちになりました。笑


翌日、このファミリーが近々引っ越しをするとの事で、その引っ越し先の家の修繕をしに行きました。

場所はさらに北に車で1時間ほど走った舞鶴の近くのやっぱり山奥。

古い空き家を買い取ったそうなんですが、だいぶあちこち傷んでいます。

俺らがやったのは、屋根がバッキリいってしまってるとこで今にも落ちそうになってる瓦をはしごを使って下におろす作業。
それから畳の下の床板を張り直す作業ですね。

シャバジーとたかと三人で、見事な連携プレイだったと思われます。
瓦おろすときなんか特に。

作業の後は、まだ電気も水も通ってないので、持ってきた水や食材で作ってくれた晩ごはんをろうそくの明かりで食べました。

作業の後のご飯はうまし。
間違いないですね。

それからまた色んな話しをしたり、最後は歌を唄ったり、昔の時代にタイムスリップしてるような不思議で楽しい時間を過ごさせてもらいました。


それから京都市内に帰るのに都合のいい駅まで車で送ってもらって、そこでファミリーとお別れ。


あまちゃん、れいちゃん、さゆりさん、びんさん、貴重な体験、楽しい時間をありがとうございました。

またいつかどこかで会える日まで、お互い健康で元気に歌ってましょう!

リコモ!!
posted by SKETCH at 15:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さよ奈良

P1010005.jpgにく君にお礼を言って奈良を出発。

お次は京都!

和歌山から上ってきた24号線は奈良を通ってそのまま京都まで繋がっています。
にく君の家から京都市内までは50数Km。

長く旅をしていると感覚マヒします。
チャリで50Kmはたいした事ないので、さくさくっと北上して…

in京都!

京都では大阪でリンクしてた人や、やんべえさんとにく君に紹介してもらった方々をたずねていきました。

マグナムフォースというサウンドのバッチと、DEE JAYのトリガーと合流して向かったのは京都の繁華街、河原町にあるBLACK BOX。

紹介してもらったおのっちがオーナーをやっているクラブで、この日はサバイバルセッション!

紹介して頂いたブエナビスタの松居君の計らいで歌わせてもらえる事になりました。
ありがとうございます!

トリガーや、地元DEE JAYたちとRUB-A-DUB!!
そうしようと思ってたわけじゃないんですが、フリースタイル中心に歌って、盛り上げたり…、そうでもなかったり。笑
トリガーといい感じで言葉遊びのやり取りが出来て楽しかったです。

関係者のみなさん、聞いてくれたお客さんに感謝!!


一緒にRUB-A-DUBしたDEE JAYの中に同い年のシャバジーという人がいて、彼も旅とか好きらしく、自分から家に泊まりなよって言ってきてくれました。

京都でまだ泊まる場所がはっきり決まってなかったのでかなり助かりました。
京都滞在中、ずっと泊めてもらったり遊んでもらってしてます。

シャバジーに最大限の感謝!!
posted by SKETCH at 13:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

彩華らーめん

P1010003.jpg奈良でサウンドやプロモーターをロンタイムやっているジャイアントスウィングのヤンベーさんと、にく君に連れてってもらった奈良1のらーめん屋、彩華(さいか)らーめん!!

他にも店舗はあるらしいんですが、ここが本店で広い駐車場にテントをはって営業しています。
骨組みを乗せてあるトラックがとめてあったのでたぶん毎日テントたて直してるんじゃなかろうかという感じです。

写真で見えるように野菜がてんこ盛り。
野菜うまし!
もちろんらーめん自体もうまいし、外でだいぶ寒いんですが、食べ終わる頃には体が温まってました。

おいしかったです。

写ってるのはにく君。
やんべー君、にく君ありがとうございました!
posted by SKETCH at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アミーゴ→東大寺

P1010001.jpg東京に住んでた時の奈良出身の友達、まんちゃんににく君という奈良の自宅でスタジオをやってる方を紹介してもらいました。

その方が事情を聞いて色々と動いてくれました。
ありがたいです。

今現在、奈良にはレゲエのダンスをやってるクラブがないらしく、今回奈良では歌うチャンスないかなぁと諦めかけていたんですが、にく君のおかげで、HIP-HOPメインで、ちょっとだけレゲエもまざっているイベントで歌わせてもらえる事になりました!

元々は、すでに大阪でリンクしていた翔麻とファッティービーとうDEE JAYがショウケースの予定だったようで、翔麻の時間で俺も混ぜてもらえる事に。

会場が変わってて説明が難しいんですが、ラウンド1みたいなアミーゴというでかいゲームセンターの一番奥のパーティールームみたいなとこで、壁で囲われているわけでもなくゲーセンの方まで音が聞こえてる感じです。

そんな場所でのRUB-A-DUB。
もちろんお客さんもHIP-HOPを聞きに来てるわけで、ちょっと言ったらアウェイなんですが、まぁ、日本語でリリック伝えてなんぼの音楽をやってるわけですから張り切ってやらせて頂きました。

結果、反応は…悪くなかったと思います。

ちゃんと聞いてもらえて、手もあがってました。

よし!

イベント関係者のみなさん、翔麻とファッティービー、にく君に感謝です。
ありがとうございました!

翌日、にく君が家に泊めてくれて奈良観光にも連れてってくれました。

写真は東大寺の大仏様。

中学生のとき修学旅行で来た事あったんですが、あれから大体10年ぶりです。

ん〜、やっぱでかい。

そりゃあ、何百年も昔の人がこんなでかい大仏を見たら「お〜!ありがたや〜。」ってなるのも無理はないですね。
しかも今より金ぴかだったわけですからね。


俺が知ってる限り、人間は命は作り出せないと思うんですが、人の形をしていて何百年もそこにいる大仏様を見ていると、何を考えてるんだろう?
とか、永く世の中を見てきて現代をどう思ってるんだろう?
とか想像が膨らみます。

「小僧、お前の考えは全てお見通しじゃよ。まだまだ浅いのぉー。」

とか思われてそう。笑


残念ながら鹿との写真はゲットならずでした。
posted by SKETCH at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

それ奈良

200811011547000.jpgシュンディー君ちを出発してから国道24号線を北上。

この道路は和歌山から奈良を通って京都まで繋がっています。

次なる目標は奈良県!

まずは20Kmほど進んだ、和歌山県内の紀の川というところの道の駅で一泊。

久々の野宿で、もう野宿するような季節じゃない事に気付きました。

さっっっむ!!

すでにここまでとは…。
それでもなんとか眠りについて、朝方周りがガヤガヤしてきて目が覚めたのが
AM5:30。

空海さんで有名な高野山の近くに位置する道の駅で、観光客で賑わっていました。

日が昇ると天気がよく、かなりぽかぽか暖かかったので、夜落ち着いて寝れなかったぶん土手で爆睡。

昼過ぎになってようやく再出発!


まもなく見えてきたのがこの看板!

イナデ奈良ーーー!!

カメラ復活して久々に県境の写真ゲットです。
posted by SKETCH at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

和歌山またやな

200810312017000.jpg岸和田から和歌山市内に戻って、再びシュンディー君のうちへ。

仕事が終わって帰ってきたシュンディー君と最後のウイイレ&ボンバーマン対決!
ウイイレは惨敗。
結局滞在中1度も勝てず。ボンバーマンは最後のゲームで俺がハンデをもらって、俺らルールの中では俺の勝ちでした。

まぁ、ゲームは下手ですよーだ。

PM20:00。

タイムオーバーでシュンディー君ちを出発。

もともと友達ですからね。
余計に寂しく感じます。

また独りぼっちかー…ってね。

まぁ、そんな弱い事言っても何も始まらないし、独りぼっちの旅をしたおかげで今後、どこの県に行っても独りじゃないですからね。

友達は宝物です。

シュンディーくん、ありがとう!
和歌山、ありがとう!
posted by SKETCH at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岸和田

200810301525000.jpg道楽酔曜が終わった後、ウェポン君たちに連れられて車で大阪の岸和田に行ってきました。

岸和田にはフルスモークスタジオがあります。
みなさんご存知、ラバダブスプラッシュの発信地でボスはたけしさんです。

スタジオにいる間に、ラジオの収録があるという事でついて行きました。

見学する感じかなぁーと思ってたんですがちょっと喋らせていただける事に!

過去に福井でネットラジオ、岡山では収録するラジオに出演させて頂いた事はあるんですが、今回は初の生。
ダイナソー君、ゴールディ君、シルバ君、ミソンビーさん、ビッグアイ君と同じ机に着いてほんの数分雑談しただけですが、変に緊張しますねー。
前に出過ぎてスベったら嫌だなーとか。笑

てゆーか関西の方々とみんなでわいわい話す中で、自分が喋ってる時に「ちゃんとオチまで持ってかなきゃ」みたいな妙なプレッシャーを感じるのは俺だけでしょうか?笑

でも普段からそれに慣れとけば、RUB-A-DUBにも活きる気がするので、今後は誰と話すときもそういう事も意識するようにしようとか思いました。

これは関西で学んだ事の1つですね。


岸和田にいる間にビッグアイ君が鳥美というお店に連れて行ってくれました。
写真のもめちゃうまいんですが、俺的にはささみがまじでうまい!
たぶんみんな食べた事ないような食感で激ウマですよ。
岸和田では定番のお店だそうです。
ごちそうさまでした。


たけしさんは、俺が勝手になんとなく抱いてたイメージよりも気さくな感じの方で、とてもよくして下さいました。
スタジオで色んな方々ともリンク出来たし、ダンス明けの勢いで岸和田までついて行ってよかったです。

また遊びに行かせて下さい。
ありがとうございました!
posted by SKETCH at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

道楽酔曜

200810300249000.jpg先週の水曜日は和歌山のレギュラーダンス!
毎週水曜日にやっているダンスなんですが、今回はゲストにトニーさん、アームくん、ウェポンくんを迎えてのスペシャルバージョン!

みんな3日前にサンシャインで会っている方々ですね。

もちろん和歌山のみなさんとも2日ぶりの再会で、さらに仲良くさせて頂きました。

RUB-A-DUBは地元シュンディーくんから始まり、ユーザーくんが繋いでその後俺も参戦。

アーム君も入ってきて盛り上がりーの、マイクまわして4人で歌いーの、トニーさんのハーモニカで和みーの、ウェポン君は遅刻でまだ来ないーよ。

なんて言うてるまにウェポン君到着!
岸和田から一緒にビッグアイ君とトリス君も参戦!

マイクまわしーの、歌いーの、最後はミディアムでコンビのチューンを熱唱しましたシュンディーと。

旅立つ前に、旅の歌をかこうっつってできたコンビのチューン。
やっと2人で現場で歌えました。
旅も終盤にさしかかり、この歌もだいぶ説得力が出てきたなー…
なんて思う今日この頃。
色んなところで歌える環境を与えて下さる方々に心から感謝します。

和歌山のみなさん、ありがとうございました!
posted by SKETCH at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブランニューティング

200811051152000.jpgデケデン!!

新しい携帯をゲットしたので、まだ未公開だった相棒を紹介。

昼間はシュンディー君が仕事なのでこいつにまたがり一人で和歌山市内ふらついたりしてみました。

ますば和歌山城。
資料とか読んでみると、かつてここも天守閣に落雷があったそうです。
色んなお城を見て来ましたが、落雷があったってのは多いですね。
やっぱり高台にある1番大きな建物に落ちるのは必然なんでしょうか?
天から光が走ってそこが炎に包まれる光景は、昔の人からしたら神様の類いが起こしてる出来事にしか見えないでしょうねぇ。
なんて言われてたんだろ。
数百年前に思いを馳せてみる…。


それから全国的に有名だという某ラーメン屋さん。
何故、「某」としたかというと、和歌山の方々はあまり認めてないようです。笑

いや、間違いなくおいしかったですけどね。

でも後日連れて行ってもらった、丸井というラーメン屋さんのがNice!!
ネギたっぷりで、出てきたときはネギしか見えません。
うまし!!

和歌山ラーメンうまし!!


海に面している和歌山市にはマリーナシティという娯楽施設があります。
天然か埋め立てかわかりませんが、小さな島に橋がかかっていてその中に遊園地と市場とヨットハーバーと金持ちが泊まるとこがあります。

まぁ、俺が行ってもそんなにする事はなかったですが、お金と彼女と一緒に行けば1日遊べそうな場所でした。
防波堤で釣りをやってる人も多かったですね。
のんびりできるとこです。

新しい相棒はだいぶ調子いいですねー。
ギア切り替えなんか前のよりスムーズなんじゃねえかってなぐらいです。

たまに、チャリに名前つけてんの?
なんて聞かれたりしてたんで、名前つけてみます。

アラヤというメーカーで、復活して大活躍なので、阪神の某選手にあやかり、「あらい君」に決定。

あらい君、一緒に頑張ってこうぜい。笑
posted by SKETCH at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

シュンディー・アーサ

200810300247000.jpgって名前の人いそう。

泊めてくれたシュンディー君と、一緒に住んでる彼女のアーサ。

ご両親とこの2人とユーザー君に和歌山で1番でっかいリスペクト!
posted by SKETCH at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

和歌山レゲエ祭

堺で遊んだ日は、はっさんの家に泊めてもらいました。

なかなか起きないから起こしてねって言われてたんですが、はっさんのセットしてた目覚まし時計の音のでかさには驚かされました。

俺はわりと携帯のバイブでも起きちゃう人なので、あの音でも寝てたはっさんにはビックリでした。

仕事に行くはっさんと同時に家を出て、目指したのは次なる県、和歌山県!!


和歌山には東京で仲良くしてたDEE JAY、SHUNDEEくんがいます。
前は東京に住んでいたんですが、俺が旅をしている間に実家に戻ってきたそうです。

そんなシュンディー君が、和歌山にきたら歓迎してくれると前々から言ってくれてたので、シュンディー君ちのある和歌山市内を目指してチャリこぎこぎこぎ。

和歌山まではたいした坂もなく、最後の最後で県境がちょっとした山になってるぐらいだったので、約60Kmの道のりだったんですがAM10:00頃に堺を出発して、夕方ぐらいには到着。

in和歌山!!

生まれて初めての和歌山です!

シュンディー君と友達のDEE JAY、ユーザ君が車で迎えに来てくれたので車の後を着いて行ってシュンディーくんちに到着!!

シュンディー君のご両親も歓迎して下さいました。
ありがたいです。
和歌山滞在中、お世話にならせて頂きます。


そしてそしてその翌日!!

片男波という、キングストンの空港のとこみたいにニョキっと海に突き出している半島があるんですが、そこの公園で野外ダンス、和歌山レゲエ祭「SUNSHINE」が開催されました!

ゲストにスカイラインバンド、アーム君、ウェポン君、ベーダー君、ベアー君、そしてボクサー君!!

スカイラインバンドの時間では、地元和歌山のシュンディー君と、お隣り泉州の神風くんがRUB-A-DUB!!

の、予定だったんですが、神風くんが当日会場に来る途中で事故にあってしまい来れなくなってしまったそうです。
ご本人にケガはないそうなのでご心配なく。

そこで!!

シュンディー君が代わりに俺と歌ってもいいかかけあってくれました!
返事はなんとOK!!

スカイラインバンドで歌わせてもらっちゃいました!!

いや〜、朝から早起きしてダンスのお手伝いした甲斐がありましたね〜!

残念ながらあまり天気がよくなくて、雨が降ったりやんだりだったんですが、それでもお客さんも少しずつ増え、俺らが歌う頃にはステージの前にそれなりの人数が集まってくれてました。

久々にシュンディー君とRUB-A-DUB!!お互い懐かしいチューンにあがりつつ、お互いの知らないチューンでお客さんも盛り上がってくれました。

俺はかなり危ない場面ありましたが、フリースタイルでなんとか立て直したっぽくしときました。笑

なんせ久々に友達とRUB-A-DUB、しかも野外ステージで、しかもしかもスカイラインバンド!!
楽しくやらせて頂いて本当に感謝です。


昼から夜までのダンスだったんですが、次第に雨も上がり、ゲストのみなさんがRUB-A-DUBする頃にはかなりいい感じで盛り上がってました。

ダンス終了後はみんなで後片付け。
協力してせっせとやってたら予定より全然早く片付きました。

素晴らしいダンスに参加させて頂いてありがとうございました。

関係者のみなさん、和歌山のみなさんにナッフリスペッ!!
感謝!!
posted by SKETCH at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。