2008年12月27日

イブの奇跡

P1010049.jpgイブの日に国道52号線を北上。
やまやまやまやーまん。

なんて過酷なイブなんだ〜とか思いながらチャリをこいでいると…突然!
顔をしかめたくなるような生臭さが鼻をつきました。

なんだ!?

暗闇を見ると、結構でかい野生動物がほんの5mぐらい先にいるじゃないですか!

トナカイ!?

冗談じゃなくて本気で一瞬そう思いました。
イブだし。

いやいや鹿だ!

彼も俺とほぼ同じタイミングでこちらに気付きました。
バッチリ目があってドキッ!

暗い山ん中でいきなり5mの距離にでっかい動物現れたら体固まっちゃいました。

鹿の方は、すぐにさらに深い暗闇の中に飛ぶように逃げていったのでひと安心。
ほっ。

トナカイと間違うぐらいでかい角もあったし、向かってこられてたら死んでたかもしれません。


でもなぁ、あれが鹿だった証拠なんかないしな。
やっぱトナカイだったかも。
暗闇の奥にはサンタいたかも。

サンタが、ちょっとしょんべん!
とか言ってそりとめて、その間に草食うのに夢中になってたトナカイが道の方まで出て来ちゃった的な?

やっべー!
サンタのトナカイに会っちゃった俺!
イブの奇跡!


寂しいイブに1人ではしゃいでもバチはあたらないはず。

イブの奇跡と言えば、山間の町で花火見ました。

ちゃんとした大きい花火。
イヴに偶然花火見れる事もなかなかないでしょ?

イブの奇跡やーーー!!!!!

てなワケでーーー!!!!

やって参りましたーーー!!!!

山はあるのにーーー!!!!


やまなしけーーーん!!!!
posted by SKETCH at 00:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
貴方のブログ、しずちゃんねるの静岡叩きスレの材料として
貼られてますよ。
http://shizu.0000.jp/shizuoka/index2.html
Posted by 通りすがりですが at 2010年01月28日 20:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。