2008年12月01日

津いた四(ついたよん)

P1010017.jpgイン三重県!

ほんで三重県の県庁所在地、津の駅に到着。

この日は漫喫で寝ました。

少ないお金をあまり使いたくはありませんが、この季節に野宿は死んでしまいそうなのでしかたなく。


翌日、奈良のにく君に紹介して頂いた三重県は松阪市のDee Jayバリートントン君と電話で話すと、四日市のDee Jayハーネス君が、実家に泊めて頂けるという事に。
国道23号線を北上して四日市へ。

到着した頃ちょうど仕事を終えたハーネス君が車で迎えに来てくれて、家に帰る前に四日市の工業地帯を見に軽くドライブしてくれました。

見渡す限りの工場。
繁華街などのネオンとは違い、白とオレンジの中間ぐらいの明かり一色なんですが、それがまたオールドスクールなクリスマスツリーをにおわせる感じできれいでしたね。


ハーネス君はずっと四日市らしいんですが、ご両親はもともと鹿児島らしく、一緒に夕飯を食べさせて頂きながら鹿児島弁トークで盛り上がりました。


三重県は南北に長く、ダンスも色んなところでやっているようです。
ハーネス君が近々のダンス情報や色々な話を聞かせてくれたり、他に泊めてくれる人がいないか探してくれたりして、一緒に三重県での動きを計画してくれました。

ありがたいです。
ありがとうございます。

さてさて、三重県。
何が起こるか。
posted by SKETCH at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

ミッドナイトタウン

200811181701000.jpg滋賀県を発ってからだいぶたってしまったんですが、最後はミッドナイトタウンというダンスで歌わせてもらってきました。

G-MANくんやRYU-Zとの絡み、面白かったです。

滋賀でも色んな方々にお世話になってみなさんには本当に感謝です。

全然知り合いだったわけでもないのに色々とめんどうを見てくれた、G-MANくんをはじめとする滋賀マフィンのみなさんにナーッフリスペッ!!
ありがとうございました。

写真はその中の1人、スタジオをやっていて泊めてくれたきよ君。


さて、そんな滋賀を離れて次に向かったのは近畿だけど関西じゃない、三重県!
琵琶湖の左下ぐらいから右斜め下に行く感じで国道1号線!

京都あたりから1号線を走ったりしてますが、つまりはこの道路、東京まで続いてるわけですよ。

いや〜、ついに。

ここまできたか。
ってな感じです。
やっとゴールがリアルに見えてきて、改めて色々と考えます。
しみじみ…

なんて、ゆーてるまに…
posted by SKETCH at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

ラガマフィンコース

P1010015.jpgG-MANくんにデルタカフェという、滋賀のジャークチキンやタコライスなどを扱っているご飯屋さんに連れて行って頂きました。

写真に写っているのはジャークチキンとガーリックライスのセット。
その名もラガマフィンディナー!!

ジャークチキンももちろんうまかったんですが、個人的にはガーリックライスにやられました。
コンビネーションでさらにナイス!!

美味しかったです。
ごちそうさまでした。


ディナーの後はスーパー銭湯に行って2人してまったり。
ちょっと仮眠。


夜中1時頃起きて向かったのは京都のダンスホール、BLACK BOX!!

ラバダブ笑点というダンスで、ゲストは滋賀の同い年のDEE JAY、RYU-Z。
RYU-Zのショウケースの後にRUB-A-DUB開始!

この日初めてMr.現場のRUB-A-DUBを見たんですが、流石です。
言葉遊びが次々と飛び出すフリースタイル。
ヤバかったです。

俺はー、あんまイケてなかったですねー。
入るタイミングうまくつかめずちょっとしか歌えなかったです。
反省。


滋賀のラガマフィンに色々連れて行って頂いて濃い時間を過ごさせて頂きました。

G-MANくんに感謝です。
ありがとうございました!
posted by SKETCH at 01:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

ヤバくね?

200811120108000.jpgこれやばくね?

琵琶湖に映える夕焼け。
posted by SKETCH at 19:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジーン君

200811120045000.jpg大津に着いてから、紹介してもらっていた滋賀のDEE JAY、G-MAN君に連絡をすると駅まで迎えに来て下さいました。

レーベルやプロモーターとして滋賀で活動しているピン君とジーン君も来てくれて、ご飯まで食べに連れてって頂きました。

見てくださいこの贅沢のかたまり。
まぐろのカマの何とか焼きらしいですが、むっちゃくちゃうまいです。

御馳走様でした。
ありがとうございました。

しかもしかも、ジーン君の家に泊めて頂ける事に。

至れり尽くせりしてもらいすぎてバチがあたるんじゃないかと思うぐらいです。

本当にありがとうございます。

滋賀には、今週末の土曜日にダンスがあってそこでRUB-A-DUBもできるという事なので、それまでお邪魔させてもらうつもりです。

滋賀のみなさんよろしくお願いします。


琵琶湖でのんびり釣りとかしてみたいなー。
posted by SKETCH at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

滋賀リン♪

P1010010.jpg次なる県は滋賀!

京都市内から県庁所在地の大津までは16、7Kmぐらいしかなくて1時間ぐらいで山を2つ越えて到着。

2つ目の山のあたりで県境の看板。

分かりにくいですが上に滋賀県、下に大津市とかいてあります。

イナデ滋賀!!
posted by SKETCH at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

京都いう日

200811101922000.jpgをいつまでも忘れません。

京都を旅立つためにシャバジーの家で俺が荷物の整理をしていると、突然シャバジーがフリースタイルRUB-A-DUBを始めました。

最初はずっと聞いていたんですが、そのうちに俺も参加。
2人である事についてあーでもないこーでもないと好き勝手唄いました。
相談みたいなRUB-A-DUBをして2人で出した答えは、きっといつかいい思い出として笑えると思います。

シャバジー以外の方は何のこっちゃ分からないだろうけど。

とにかく!

お世話になったシャバジーに別れを告げ、旅立ちの時が訪れました。

鮮やかな秋色をした京都の思い出は、きっと色褪せないでしょう。

さらば京都!


写真はシャバジーと、巷で噂の京都の茶色いセブン。
posted by SKETCH at 12:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

五行

P1010008.jpgトリガーとバッチに五行というらーめん屋さんに連れてってもらいました。

店内はおしゃれな雰囲気で周りを見るとみんならーめん食べてません。

ここは昼間はらーめんだけで、夜は居酒屋にもなっているそうです。

もちろん夜もらーめんは食べれます。

焦がし醤油の濃いスープがグッジョブ!
香りがたまらんですのー。
くせになりそうな味です。

うまし!
京都もらーめんうまし!

らーめんはやっぱどこいっても間違いないなぁ。
うん。

ごちそうさまでした!
posted by SKETCH at 16:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

THE FAMILY

SN390045.jpgシャバジーの家に最初泊めてもらった翌日、シャバジーが山奥に住んでる家族の農作業を泊まり込みで手伝いに行くというので、お願いして俺も連れて行ってもらいました。

電車とバスを乗り継いで約1時間、日吉町というなんとものどかな山間の村にたどり着くと、あたりにポツポツと日本昔話に出てきそうな茅葺き屋根の家があるじゃないですか。

その中の一軒、赤い大きな屋根の家を訪ねると、ツアーから帰ったばかりのご家族が歓迎して下さいました。
何のツアーかといいますと、実はこの家族、家族でバンドをやっているんです。
バンド名は「THE FAMILY」。
ん〜、シンプルイズベスト!!

そんな家族と、今にも降りだしそうな曇り空を心配しながら脱穀の作業を手伝ったんですが、脱穀機が歴史資料館にありそうなやつなんですよ。

ほとんど木でできていて、足でずっとこぎながら稲穂をのもみを落としていきます。

昔ながらの作業方法で、もちろん無農薬でお米や野菜を作り、自分たちでそれを食べる生活をずっと続けているそうです。

レゲエ好きな方にわかりやすく言うと、ラスタマンのような感じですよ。

京都でこんな出会いがあるとは思ってなかったです。

色とりどりの食材でパーティーみたいな晩ごはん。
めちゃくちゃおいしくて、何だか健康になれる気がしてきます。
調子のっていっぱい食べさせて頂きました。
ごちそうさまでした。

夜になるとファミリーの友達で音楽をやっている長野のたかも遊びにきて、みんなで色んな話をしました。

最後の方は若いもんだけで遅くまで話して、なんだか修学旅行気分。

お母さんに「早く寝なさいよ〜」的な事を言われて懐かしい気持ちになりました。笑


翌日、このファミリーが近々引っ越しをするとの事で、その引っ越し先の家の修繕をしに行きました。

場所はさらに北に車で1時間ほど走った舞鶴の近くのやっぱり山奥。

古い空き家を買い取ったそうなんですが、だいぶあちこち傷んでいます。

俺らがやったのは、屋根がバッキリいってしまってるとこで今にも落ちそうになってる瓦をはしごを使って下におろす作業。
それから畳の下の床板を張り直す作業ですね。

シャバジーとたかと三人で、見事な連携プレイだったと思われます。
瓦おろすときなんか特に。

作業の後は、まだ電気も水も通ってないので、持ってきた水や食材で作ってくれた晩ごはんをろうそくの明かりで食べました。

作業の後のご飯はうまし。
間違いないですね。

それからまた色んな話しをしたり、最後は歌を唄ったり、昔の時代にタイムスリップしてるような不思議で楽しい時間を過ごさせてもらいました。


それから京都市内に帰るのに都合のいい駅まで車で送ってもらって、そこでファミリーとお別れ。


あまちゃん、れいちゃん、さゆりさん、びんさん、貴重な体験、楽しい時間をありがとうございました。

またいつかどこかで会える日まで、お互い健康で元気に歌ってましょう!

リコモ!!
posted by SKETCH at 15:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さよ奈良

P1010005.jpgにく君にお礼を言って奈良を出発。

お次は京都!

和歌山から上ってきた24号線は奈良を通ってそのまま京都まで繋がっています。
にく君の家から京都市内までは50数Km。

長く旅をしていると感覚マヒします。
チャリで50Kmはたいした事ないので、さくさくっと北上して…

in京都!

京都では大阪でリンクしてた人や、やんべえさんとにく君に紹介してもらった方々をたずねていきました。

マグナムフォースというサウンドのバッチと、DEE JAYのトリガーと合流して向かったのは京都の繁華街、河原町にあるBLACK BOX。

紹介してもらったおのっちがオーナーをやっているクラブで、この日はサバイバルセッション!

紹介して頂いたブエナビスタの松居君の計らいで歌わせてもらえる事になりました。
ありがとうございます!

トリガーや、地元DEE JAYたちとRUB-A-DUB!!
そうしようと思ってたわけじゃないんですが、フリースタイル中心に歌って、盛り上げたり…、そうでもなかったり。笑
トリガーといい感じで言葉遊びのやり取りが出来て楽しかったです。

関係者のみなさん、聞いてくれたお客さんに感謝!!


一緒にRUB-A-DUBしたDEE JAYの中に同い年のシャバジーという人がいて、彼も旅とか好きらしく、自分から家に泊まりなよって言ってきてくれました。

京都でまだ泊まる場所がはっきり決まってなかったのでかなり助かりました。
京都滞在中、ずっと泊めてもらったり遊んでもらってしてます。

シャバジーに最大限の感謝!!
posted by SKETCH at 13:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。